震災関係のボランティア活動で、事前に調べて

Writer: admin Type: タブレット端末 Date: 2018-12-14 00:00
震災関係のボランティア活動で、事前に調べて準備した装備が役に立たず、自分が選んで準備した装備が役立ったという経験はありますか?私の場合、西日本豪雨災害のボランティア活動に参加したのですが、事前にネットを駆使して必要な物を調べたところ、「履物は長靴が良い」となっていたものの、実際にボランティアへ参加してみると作業をする場所へ行くまでは川からあふれた砂の上を歩いたり、川からあふれ出た石の影響でアスファルトが剥がれてデコボコになった道路を歩いたりしたあと、敷地内に流れ込んだ土砂や瓦礫、石の撤去作業がおもなので長靴よりも登山靴の方が歩きやすくて良かった感じでした。(水の多い場所での作業は数えるほどしかなかったので長靴は1~2回ほど使っただけ)何度か一緒にボランティア活動をした人の中には私が登山靴を履いて参加しているのを見て参考にしたのか登山靴を履いて参加した方もいます。共感した0###発災間もない災害ボランティアは、どこに派遣されるか、何の依頼でどんな活動をするかは行ってみないと分からないことがほとんど。運営側も一般的で最大公約数的な情報を流すのは仕方がないと思うのだが。ナイス0

 

TAG