来る日も来る日も、今日という日が訪れて、嫌

Writer: admin Type: タブレット端末 Date: 2018-12-14 00:00
来る日も来る日も、今日という日が訪れて、嫌になりませんか?嬉しいって人がいたら、どうすればそんな気持ちになれるのか、宜しければ教えて下さい。共感した1###生きていて呼吸が出来るだけでも嬉しいですよ。素直に。普通を嫌う人って、その他の所に答えを求めないと喜ばない様ですが、普通の事での、日常での事のそれ以上を求めない人もその傍らには居るでしょう。そういう、普通の、極当たり前の普通の事を生きられている方が、大事で健康的なのですよね‥。ナイス0
###呼吸に感謝。深呼吸して、身も心も整えて、イメージしてみます。ありがとうございました~###こんばんは^-^一秒一秒が奇跡の上にあるんですが、それに気が付かないのが生命です。私たちは実は一秒たりとも同じ場所にはいません。銀河が移動する法則に合わせて回転する太陽系、このバランスのおかげで日常があります。このバランスは永遠ではありません。稀の稀に生命が暮らせる環境があったので、偶然の摂理の中、私たちは生きています。巨大隕石や、太陽のささやかな変化で絶滅するくらい実はもろい地球の生物。そして寿命は運がよくて100年そこそこ。生きているという体験は奇跡の中の奇跡の中の奇跡なんです。ナイス0
###毎日「息」するのがめんどくさいですか?最初の息は特別だったんですけどね。毎日、「今日」が来るのはみんな同じです。でもいつか???質問者様だけの「特別な今日」が来ます。その日が、特別だと感じられるように「普通の今日」があるのです。その日の為に「昨日」をいっぱい積み上げているのです。先は長いよ!まだまだかな?スペシャルな日を楽しみにしていてください。ナイス0

 

TAG