大学院って奴隷養成所ですか???

Writer: admin Type: duanmo Date: 2019-03-05 00:00
大学院って奴隷養成所ですか???大手メーカー技術職に楽して入れるが、、、入った先は・ド田舎僻地に配属・田舎暮らし・低賃金・工場・出世の頂点が工場長(役員にはなれない)・女がほぼない→出会いが無い→一生独身の可能性大・事務系より格下の存在これが実態ですよね?共感した0###大学院がというより、戦後の日本の教育が、会社という組織に順応しやすいタイプの人間を作り出す奴隷育成型の教育だと思われます。その最上位に位置するであろう教育の大学院に行けば、最上位の奴隷になるのは必然なのかもしれません。ただ、そもそも教育というのは他者の意見が強制的に刷り込まれる洗脳に近いことなので、そもそも教育を受けている人は、上位層の思い通りに洗脳されているといえます。なお、自分で考え、正しい知識を得る努力をして、自分自身の体験によって学ぶことが、この洗脳から逃れる道かと思います。ナイス0
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!###技術職として田舎に配属されても、年齢を重ねると営業に回され、都会に出ることもある。ナイス0
###一律に言うのは難しいでしょう。これらの事項は会社の社風によります。そして、修士だとそのようなケースも多くあります。だから博士まで極めると良いでしょう。博士取得後にポスドクを2年経験して、1990年から1995年まで会社員だった私の個人的な経験では大手メーカー技術職に楽して入れるが、、、入った先は 入社時で社員6000名のまあ大きめの「本社」ですね。・ド田舎僻地に配属・田舎暮らし 埼玉県戸田市は僻地じゃなかったなあ、新宿まで30分くらい、独身寮は中野区だったし。むしろ通勤は西武新宿線と埼京線で混雑がしんどかった。・低賃金 初年度は最初のボーナスがなかったから少なめだったけど、まあ同世代の中では中の上?。福利厚生が良くて、寮費食費も安く、給料以上のお得感があった。・工場 研究所。入所したとたんに係長待遇でOJT時の研究内容の自由度も高かった。初年度から学会発表していました。(そのご縁で5年目に大学教員へ転職しました)・出世の頂点が工場長(役員にはなれない) 当時は社長や会長が理系(工学部卒)の会社でした。直上の役員も理系ばかりでした。ただし、私はフラスコを振れなくなるのがいやで転職しました。・女がほぼない→出会いが無い→一生独身の可能性大 研究補助員は女性の方が多かった。社内結婚がかなり多かった模様。私は、ポスドク時にお見合いしていましたので...。・事務系より格下の存在 社風で事務系より技術系、研究系が尊重されていたように思います。まあ、質問者や他の方のおっしゃるような社風もあるのでしょう。会社の社風を見極めて就職しないと理系の人間は痛い目を見るのでしょう。何かのご参考までに。ナイス0
###・ド田舎僻地に配属 →90%正しい。中には、川崎あたりの場合もありますがいつ転勤かわかりませんね。・田舎暮らし →上に同じ・低賃金 →ここはなんとも。上位メーカーの人はそれなりにもらってますよ。・工場 →95%正しい。SEとかでないと避けられませんね。・出世の頂点が工場長(役員にはなれない) →80%正しい。たしかに数は少ないが、理系役員も普通にいる。・女がほぼない→出会いが無い→一生独身の可能性大 →女がほぼないは95%正しい。しかし、田舎は女性が余っているので希望は捨てないで。むしろ、その土地を牛耳ってるメーカーなら、神格化される。・事務系より格下の存在 →90%正しい結論 大学院って奴隷養成所ですナイス0

 

TAG