旦那の祖母の葬儀をあげました。

Writer: admin Type: タブレット端末 Date: 2018-12-14 00:00
旦那の祖母の葬儀をあげました。改めて、かなりの費用がかかることを痛感しました。そこでなるべくおさえたい、と考えるようになったのですが、一周忌、三周忌などの会食は必要でしょうか。失礼にならないように葉書などだすべきでしょうか。お寺は近いので、何かと顔も合わせるし、家庭の事情など相談したいと思っています。子供には持病があるので、生活していくだけで精一杯だと思います。その都度、その都度お布施を納めるという形をとることは可能なのでしょうか。宗派は浄土宗です共感した0###あなたの親戚との関係がどうなのか分からないのであまり言えませんが私があなたの家の立場なら一周忌、三回忌はやります。ただ会食に関して時間帯を昼過ぎして「お茶とお菓子程度」で済ませます。案内はハガキを出すと思います。何百枚も出すわけじゃないでしょう。親しき中にも礼儀ありと言うので電話で済ますことはしないと思います。お布施は都度で良いと思います。家庭の事情を話して相談されるのがよいと思いますよ。ナイス0
###親戚とのなかは、強烈に結び付きが強いです。でも、旦那が亡きあとは、ドライな関係になっていくことを想像しています。なので、失礼のないように、経済状況を考えて、必要最低限のことをしていこうとおもってます。
###参考になるアドバイスありがとうございます。これからの終活の参考にさせていただきます###法事は基本的に都度お寺さんへお布施を渡します。葬儀と合わせて初七日法要をしても同日にそれぞれ法要の後にお布施を渡します。会食は必ずしも必要ではありません。法事の御斎は単価で5千円〜1万円が相場だと思いますが、昼食時間をズラして仕出し弁当にすれば安く済むし、親戚を呼ぶのは1周忌までで、3回忌からは家族だけという家は増えていると思います。四十九日と1周忌は親戚にはお声をかける場合が多いですが、1周忌の時にそれとなく大勢での法要はこれが最後と伝えておけばいいのです。お布施も基本的には気持ちですが、わざわざお越し頂いたりするわけですからゼロは失礼ですが、経済状況での減額というか相談はお寺さんにしてもいいのですよ。たまに強欲坊さんもいるでしょうけど。ナイス0
###一周忌、三周忌だからといって会食の必要はありません。親戚を呼ばなければいいんです。ナイス0
###浄土宗であれば当然故人様はなくなると同時に成仏されており、本来年忌法要の必要はないのですが、生きている私たちが定期的に仏法に触れるという事で法要が行われます。勿論法要後の会食は自由であります。ウチでは私は曹洞宗で嫁の実家は浄土真宗ですが、いずれも法要後の会食は予定に入れません。妻の実家でたまにせっかくだからと一緒に食事をしても、その場所は親戚の料理店。でもその親戚は法要には呼んでいません。お互いに納得済です。さらにウチでは母の意向で毎回していますが、嫁の実家では三回忌は間がないという事で省きました。今後も飛ばし飛ばしでやる予定を確認し合っています。それにどちらも家族だけで親類は呼びませんから電話で日にちだけ知らせて終わりです。是非お寺さんに相談して、両者納得する方法を取ってください。親族に関しては「諸般の事情で以降は家族のみの法要とさせていただきます」と伝えれば十分です。最初は文句を言ってくるかもしれませんが、来たければその時期になれば向こうから連絡してきますよ。あとは食事を含めて費用を均等割りにすればいいんです。ナイス0

 

TAG