人類は月に行っていない、と主張する人は根強

Writer: admin Type: タブレット端末 Date: 2018-12-14 00:00
人類は月に行っていない、と主張する人は根強くいますが、無人探査機が火星に到達したことを否定する人は(少なくとも私は)聞きません。実際のところ、月への有人飛行を否定する人も、火星への無人探査機到達については、ほとんどの人が認めているのでしょうか。共感した0###>人類は月に行っていない、と主張する人人と違うことを大声で言うと注目を引くからね。幼児が大人の気を引くために、性器や排泄物の名を連呼するのと同じ。幼児性の表れだよ。>火星への無人探査機到達についてはマイナーだから振り向いて貰えない。それじゃ困るんだよ、ちっちゃい子なんだから、脳みそが。ナイス0
###ありがとうございます。###人間って不思議なもので、一度「こうに違いない」と思い込んでしまうとそれと矛盾するような情報は都合よく無視できるみたいです。例えば火星に着陸する探査機が耐熱シールドで保護されていることなんて少し調べればわかることなのに何の対策もされていないと言い張るとか、宇宙船が空気を満たした程度で破裂するほど脆弱だと思い込むとか。NASAがグリーンランドに火星探査機のテストを行うための施設を作ったのは事実のようです。ですが僕は探査機が本当に火星に行ったと思い込んでいますから、NASAではなく捏造派がグリーンランドの写真を加工したのではないかと考えてしまいます。ナイス0
###人類は月に行っていない。。。と主張する人は、ただの勉強不足です。アポロが月に着陸した時、人間が月に降り立つシーンはTVでリアルタイム中継されています。むしろ火星探索の事実よりも、月に行ったことの方が証拠として明確に残っていますよ。ナイス0
###ローバーの火星写真に地球のグリーンランドの島と同じ写真があります。この事実でかなり嘘くさい1枚あるならとりあえず写真については全て信用できません次、火星の大気圏突入どうやってしたの?月と違うんだから探査機は突破する方法と技術を持ってないといけませんがそんな対策をやってないようですのでほぼインチキただどこに落下してもいいのだから厚さ2cmほどのチタン合金で全周をくるんで軌道上からポイしたのなら奇跡的に成功してるかも、あくまで可能性があるだけで何度も実験を繰り返さないと着陸は無理だと思うし火星の軌道から撮影したカラー写真を出さない、大気圏突破の説明がデタラメまずウソでしょう探査機の太陽光パネルに砂嵐で砂がつもり電力が死んだのに数年後何故か復活(うろ覚え)復活する理由が無いのでもうインチキローバー飛ばしたのがJAXAなら大人の事情で画像はインチキその他の説明もデタラメだったとしても着陸成功を信じますNASAは違うでしょ、火星だけじゃなくアポロ、ボイジャー、カロン、ISS、彗星に着陸、水星、月、etc…これら全部インチキ、インチキ写真があることで証拠は十分、火星着陸もウソと考えられますアポロも無理な理由があるからインチキだって言ってるんですよ月探査を終え着陸船に乗り込みました。そこでヘルメット脱いでます、宇宙服を着替えてます。真空中の月面で帰還船の中を空気で満たそうとしたら減圧してても船体破裂するでしょ、だからクソインチキだって言っています人工衛星が飛行中どれだけ帯電すると思ってるの?酸素100パーでちゅどーーーん、君は酸素100ぱーの環境でスイッチカチってできるの?ナイス0
###あの方々はわかっているのです。わかっていて陰謀説を言っては、信じている方々をからかっているだけ、向きになればなるほどあの方々は喜んでいるだけの人間ですよナイス0

 

TAG