障害年金の申請について。ソーシャルワーカー

Writer: admin Type: タブレット端末 Date: 2018-12-15 00:00
障害年金の申請について。ソーシャルワーカーに相談したいのですが、ソーシャルワーカーがどこにいるのか分かりません。先日、市役所で障害者手帳をもらいました。その際に障害年金について教えてもらいました。申請できるかどうか年金事務所に相談してみるといいと、アドバイスをもらいました。しかしややこしくてひとりで行くのには不安があります。自分なりに調べてみてソーシャルワーカーに相談するといいというのを見つけました。(社労士もいるが、社労士はお金がかかるのですよね)私の今の現状はこのような感じです。・うつ病・自閉症スペクトラム就労移行支援事業所に9月から通っている。心療内科に初めて受診した日は電話確認した。(2015年7月)2015年は仕事をしていて厚生年金に加入していた。仕事をしていない時期は年金を猶予、免除申請していた。(ほったらかしにはしていないが、さかのぼって免除申請しているときもあるのでそこは年金の対象から除外されるとのこと)ざっくり書くとこのような感じですが、年金事務所に行く前に相談できる人を探しています。ちなみに今通っている心療内科にはソーシャルワーカーはいません。(先生と受付2人)まずは先生に相談するべきでしょうか。長くなりましたが、コメントお待ちしております。共感した0###うつ病の診断なら、障害年金の対象の病気です。初診日において厚生年金保険に加入していたら、年金事務所で申請となります。年金事務所での相談は来所のみで、電話での相談は受け付けていません。(身分証明書と年金手帳が必要です)次の様な流れとなります。(書類は年金事務所で順次渡してくれます)①初診日を証明する受診証明を当時の病院で書いてもらう。②その初診日から1年6カ月後の障害認定日の診断書を当時の病院で書いてもらう。③病歴・就労状況申立書を自分で書く。この書類に障害者手帳交付有無を書く欄がある。(書き方は年金事務所の人がアドバイスしてくれる)④現在の病状の診断書を病院で書いてもらう。※ 書類の原本を年金事務所に出す前にコピーをとっておいて下さい。(②の診断書を病院に頼むとき①のコピー、④の診断書を病院に頼むとき①~③のコピーが必要となります。)なお受診証明や診断書を病院で書いてもらうのに、それぞれ数千円~2万円程度の文書料がかかります。(文書料は病院によって異なる)今までの治療の履歴(転院歴)をまとめておいものを持って行ったらいいです。これは年金事務所の指示どおり書類を集めれば自分で申請できるので、社労士に頼む必要はありません。医師法でカルテの保管義務は5年間と定まっているので、初診日から5年を過ぎない内に申請した方がいいです。(病院からの受診証明が得られなくなる場合がでてくる)ナイス0
###とても詳しく説明ありがとうございます。今までの病院についてまとめたのものは作りましたので、それを持って年金事務所にまずは行こうと思います。何回か行かないといけないみたいなので、がんばります。
###助かりました!###年金の納付要件の確認なども必要ですから年金事務所で相談する方がよいです。ソーシャルワーカーは専門家ではないですから一般的な説明しかできないと思います。ナイス0
###それ位じゃ、今では貰えないよ!ナイス0

 

TAG