中古車の修復歴有りについて。「修復歴有り」

Writer: admin Type: タブレット端末 Date: 2018-12-15 00:00
中古車の修復歴有りについて。「修復歴有り」と明記されていた中古車なのですが、購入時にどこを修理したのか聞いたところ、軽くバンパーを擦ったので、その部分を修理しています。との回答だったので、その程度の修理であれば問題ないと思い車両を購入しました。購入後、室内、エンジンルームなど掃除して気づいたのですが、ピラー付近のフレームに溶接してあるFフェンダーの左右ステーの色が違う、溶接して交換しているステーにはタッチアップなどしておらず溶接箇所は錆びがでています。更に両方のヘッドライトの取り付けステー(プラスチック)が割れており、片側2カ所のクリップで固定されているライトは、1カ所のみで固定、一カ所にはクリップがプラプラになって止まっている状態です。その他、リヤガラス付近のピラー?パネルにも塗装して修理してある箇所が有り、「修復歴有り」と明記されていたので、修理されている事については問題ないのですが、どこを修理したのかという質問時に、かるくバンパーを・・・という内容からかなり違うように思います。上記のことを担当者に伝えると、軽くバンパー・・・は言いました、その他の修理箇所は書類では分からなかったため伝えていません。との回答をもらっています。せっかく購入した車なので大事に乗っていきたいのですが、きちんと修理箇所を伝えなかった販売店側に問題はないのでしょうか?この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。###結果から言うと残念ですが確信犯に騙されました。自動車公正取引協議会の規約により自動車販売店は修復歴のある自動車に対し、説明責任とコンディションノートの提示を義務付けています。コンディションノートすら置いていない販売店は全く信用に値しません。しかし、これらによるトラブルは多く存在するも法的にユーザーが保護された事例は殆ど無いのが実情です。そこに付け込んで詐欺行為を繰り返す業者が絶えません。根本的な解決にはなりませんが、正しい仕組みが分かります。後学のため自動車公正取引協議会に相談してみてはいかがでしょうか。ナイス0
###タチが悪い店に引っ掛かりましたね。バンパーを擦った程度なら修理です、修復歴とは言いません。内容を誤魔化したのも本当の事を言ったら売れないからでしょう。因みに…確信犯とは、道徳的、宗教的または政治的信念に基づき、本人が悪いことでないと確信してなされる犯罪。思想犯・政治犯・国事犯など。ナイス0
###基本的には 判っているのに伝えなかったら違法と言う事です軽くバンパーをぶつけた程度で修復歴にはなりませんので 修復歴あり とした時点で他の具合も判っていたんでしょう・・・なので逃げ保険で修復歴アリとして 他の部分は判らなかったとごまかしておく感じですもちろん本当に判っていない場合もあります(今回のは判っていたハズ)ナイス0
###不親切なお店の印象です。修復歴ありは軽くバンパー補修とは程遠い感じです。修復内容もいまいちみたいで・・・・そういうお店に何を言ってもラチがあかないと思います。信頼のおける整備工場へ持ち込んで点検を兼ねて診断してもらったらどうでしょうか・・・今後の乗り方を考えて全面的に修理するか応急処置とするか、オーナーさんのお気持ちひとつです。ナイス0
###「修復歴有り」と明記されていた中古車なのですが、

 

TAG